医薬翻訳の勉強を本気で始めた友人の熱に感化された!

芸能ネタばっかりに目が行ってしまっていましたが、最近友達に影響されまくっています。
それは医薬翻訳の勉強を独学で始めた友達の話を聞いたことから始まりました。
医薬翻訳は初めて聞いたwordでしたが、独学で基礎から学ぶ方法が色々あり、ツールを使う事で目標を達成できるために効率良く進めていくことが出来るというメリットがあります。
自分も何か始めてみたいと思いましたし、やっぱり資格を取ったり就職にも有利になる事は大事な事だと思いました。

医薬翻訳を独学で学ぶ方法としてアプリやweb素材の活用があるらしい

仲の良い友達が新しい事を始めていて、それが医薬翻訳というジャンルのようです。
自分の知らない事で興味深かったので話を聞いてみると、医薬品のメーカーに転職したいと考えいるようで、そのためのスキルアップのために基礎から独学で学ぶというのです。
今も薬剤師の資格を持っていてドラッグストアで働いていて、確かに給料は一般的なバイトと比べると高くてもなんかもったいないなと勝手に感じていた所なので、応援したいです。

スキルアップのためには様々なアプローチが有りますし、目的によって習得しなければならない物も変わってきます。
医薬翻訳は結構マイナーなところなのかもしれませんし、私も実際初めて聞きましたが医薬品メーカーでは求人も出ているそうです。
全く分からない世界ですが、独学で学ぶためのアプリやweb素材も活用しているそうです。
スクールに通うという手段もある中、ある意味凄いなと感心してしまいますし、影響を受けてしまいそうです。

基礎英語の勉強も欠かさず同時進行で行い語学力を鍛えている

医薬翻訳は勿論英語力というのも必要ですし、友達は数学と理科は得意だけど英語は苦手だと言っていました。
やっぱりそれを考えるとどのジャンルでもとまでは言わないかもしれませんが、英語の基礎はどこでも使えるなという印象が有ります。

私は英語には自信がありませんし、学校の成績もいつも3でした。そもそも日本の英語の授業では話せるようになるのは難しいと思いますし、それを使えるような英会話力を鍛えるためには自分でさらにプラスして学ばなければならない事も有るかもしれません。
それをした人か、帰国子女のような人が成功している部分も有るでしょう。

基礎英語の勉強をしていれば、今は国際化の流れも有りますし、普通に働いていても外国の人は沢山来るところも有るので、自分ももっとやってみようかなという思いも有ります。
いざ始めてみようと思うと、単語力もないし何から始めて良いのかわからないところも有りますが、耳から聴くやつもいいかなと思っています。

コメントする

すべての欄は必須項目です。メールアドレスは公開されません。